前へ
次へ

肩こりになる原因と解消方法を知る

体の不調の中でも、特に肩こりは多くの人が悩む症状です。背中から肩、首などの張りや痛みは代表的な症状ですし、ときにはめまいや頭痛、吐き気などを伴うこともあります。改善のためにはその原因も知っておきたいところですが、まずは姿勢の悪さがあげられます。改善のためには意識して姿勢を正すようにしましょう。それから、現在はインターネットの時代ということもあり、スマートフォンやパソコン操作で目を酷使することが多くなっていますが、そうしたことも肩こりを悪化させることにつながります。このほかでは運動不足で血流の低下や筋肉が減少することも要素のひとつになりますし、ストレスによる血行不良が影響していることもあります。さらに、頚椎症などの首の異変や関節の異常などが症状を悪化させることもあるので、首や関節に異常を感じている場合は検査をしてみることもおすすめです。狭心症などの病気が原因になっている可能性もありますので、体に不調を感じている人も医療機関に相談してみてはいかがでしょうか。不調を治すためには、まずはセルフケアを行ってみましょう。血流の悪さが影響している場合は、運動で全身の血行を促進させる、入浴でゆっくりと温めることも効果的です。シャワーや使い捨てカイロを使うと部分的に温まることもできます。デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けているという人は、時々休みを入れて、ストレッチや軽い運動を行うことも予防につながります。目の疲れも良くありませんので、目を適度に休めることや、眼球運動なども取り入れてみてはいかがでしょうか。つらい精神的なストレスや、合わない枕を使い続けるなども良くありませんので、こうした部分も改善したいところです。痛みや張りが気になる場合は、市販の塗り薬や貼り薬も役立ちます。セルフケアで改善が得られない場合は、整体やアロママッサージなどの施術でも良い改善が期待できます。さらに、医療機関でもそれぞれの症状に応じた治療が提供されますので、頑固な症状に悩む人は相談してみましょう。

大阪にて手術後も安心して過ごせる婦人科
個室の休憩室があるので、中絶手術後麻酔から覚めるまで安心して過ごすことができます。

安心して治療が受けられる行徳の歯医者
患者様と話しあいご納得いただける治療をご提供させていただきます

歯科治療サポートが充実している久地のきむら歯医者
CTやセファロ等各種設備で大切な歯をお守りしていきます

Page Top